≪筋力アップ教室で行っている運動について≫

東京都健康長寿医療センターが日本各地で行っている長年の研究から導き出された統計学的

    に実証された、裏付けのある筋力向上トレーニングです。


★寝たきりの原因となるのは筋力の低下(特に歩くための筋肉の低下)と転倒です。

   これらを防ぐための筋肉に焦点を絞った運動です。


★日常の不具合(転びやすい、歩くのが遅くなった、階段がつらくなったなど)を改善することで

   健康寿命(介護を必要としない期間)を延ばすことを目的としています。


★それぞれの方の体力に合わせて運動量を調節できますので何歳の方でも、杖やシルバーカー

   ご使用の方でも行うことが出来る運動です。

  実際に各運動教室には40代~90代の方まで参加されています。


★ウォーキングだけでは筋力アップには不十分です。

  是非ウォーキングとともに筋力アップも生活の中に取り入れてください。

太ももを高く上げるための「腸腰筋」を鍛えます。歩幅広く歩け転びにくくなります。階段を楽に上がれるようになります。腰痛のある方もこの運動をすることで痛みが軽減します。
太ももを高く上げるための「腸腰筋」を鍛えます。歩幅広く歩け転びにくくなります。階段を楽に上がれるようになります。腰痛のある方もこの運動をすることで痛みが軽減します。
膝を伸ばすための「内側広筋」を鍛えます。歩幅広く歩け転びにくくなります。膝痛のある方もこの運動をすると痛みが軽減します。
膝を伸ばすための「内側広筋」を鍛えます。歩幅広く歩け転びにくくなります。膝痛のある方もこの運動をすると痛みが軽減します。

片足で立った時に骨盤を支える「中殿筋」を鍛えます。横へ転ぶのを防げます。
片足で立った時に骨盤を支える「中殿筋」を鍛えます。横へ転ぶのを防げます。
転びそうになった時にストッパーになる「大腿四頭筋」を鍛えます。膝痛のある方もこの筋肉を鍛えると痛みが軽減します。
転びそうになった時にストッパーになる「大腿四頭筋」を鍛えます。膝痛のある方もこの筋肉を鍛えると痛みが軽減します。

猫背を改善予防する「菱形筋」を鍛えます。しっかりと前を見て歩け転びにくくなります。首肩こりのある方もこの運動をすることでこりが軽減します。
猫背を改善予防する「菱形筋」を鍛えます。しっかりと前を見て歩け転びにくくなります。首肩こりのある方もこの運動をすることでこりが軽減します。

★どの運動も、正しいフォームで行わないと

 膝・腰を痛めます。

 自己流で行わず、資格を持った指導員に

 説明を受けてから行うようにしてください。


★息を止めて行うと心臓に負担がかかります。

 呼吸をしながら運動を行ってください。


★ゆっくりとしたスピードで行うことで何歳の

 方でも筋力アップします。

 鍛える筋肉を意識しながらゆっくりとした

 動きで行ってください。


★ややきつい回数を一日おきに行うことで

 筋力がアップしていきます。


★無理せずに続けてください。